授業の紹介

授業終了

金沢ナイトミュージアム 2013 特別出張授業

「文豪先生! 徳田秋聲を味覚と聴覚で体験するってどーゆーこと?」

秋の夜長に楽しむ金沢文学とコーヒーの朗読会

  • 日時:2013年10月12日(土)19:00〜20:30(18:30開場)
  • 場所:徳田秋聲記念館
  • 参加費:無料
  • 定員:30名
  • 先生:薮田 由梨(やぶた ゆり) 学芸員

徳田秋聲って名前は聞くけど、どんな作品があるのか知りません…。「え!知らないの!?」徳田秋聲記念館の薮田由梨学芸員に教えてもらいましょう!「金沢の三文豪」のひとり徳田秋聲の意外な素顔やエピソードはもちろん、作品をもっと気軽にリラックスして楽しんでもらうために、朗読家による朗読会も開催します。秋の夜長に徳田秋聲が愛した喫茶店のコーヒーと浅野川の夜景を楽しみながら、秋聲の世界を堪能しませんか?

※今回の授業はタテマチ大学校舎(FULL OF BEANS 2階)では行いません。ご注意ください。


REPORT UP

先生プロフィール

先生:薮田 由梨(やぶた ゆり)
1982年生まれ。金沢市出身。金沢にゆかりある詩人・中原中也に傾倒し、金沢大学卒業後、中也の郷里・山口県へ。山口大学大学院を修了後、2005年~中原中也記念館学芸員として企画展「河上徹太郎と中原中也」「『山羊の歌』まで」「中也の兄弟たち」などを担当。2010年11月から現職。「金沢の三文豪」ならぬ「第三の文豪」、秋聲作品普及のため、企画展・オリジナル文庫刊行のほか記念館web日記「寸々語(すんすんご)」を極力毎日更新中。
yabuta

▲Page Top