授業の紹介

授業終了

里山学部プレゼンツ 「能登コメ会議」第2弾

「1日限定!“タテマチ大学・能登米市場”お米を「つくる人」vs「食べる人」」

小浦むつみさんと能登コメ農家さんへ100問100答。お米の試食&量り売り直売会も!

  • 日時:2011年12月3日(土)14:00〜15:30(13:30開場)
  • 場所:タテマチ大学教室(FULL OF BEANS 2F)
  • 参加費:無料
  • 定員:30名
  • 先生/今井 清博 , 駒寄 美和子 , 松田 武 中能登町・いまい農場 / 能登町・駒寄農場 / 七尾市・中島アグリサービス
  • コーディネーター/小浦 むつみ コミュニティトレードal ショップオーナー
    NPOバンク ピースバンクいしかわ 代表
※持ちもの:マイごはん茶碗&マイ箸


能登コメ会議第2弾「タテマチ大学・能登米市場」は、能登で活躍する現役コメ農家さんがゲスト。“米づくり”のお話から、“コメ農家としての暮らし”のお話まで、その根ほり葉ほり直球質問!!いまい農場の今井清博さん(来年40回目のお米づくりに挑む不屈のおコメ挑戦家!)。駒寄農場・駒寄美和子さん(お米だけでなくブルーベリーも栽培している元気な女社長!)。中島アグリサービスの松田武さん(中島菜のうどんの商品までつくってしまうお米兄貴!)。そしてそこに挑むべくインタビューワーは、タテマチ大学でもファンが多い超エネルギッシュな現役ママ、小浦むつみさん。ご自身がフェアトレードのお店をしながら、地元の農家さんで収穫された野菜をつかった日替わりデリをお店で提供しており、今回の農家さんとの直接対談授業をとっても楽しみにしておられます!!
「お米をめぐる1年」の話から「田んぼにハマらないスゴ技」や「田んぼ時間での上手な休みの取り方」「田んぼの天敵大作戦」など、農家さんの暮らしを知らないわたしたちから現役農家さんに聞きたい質問は盛りだくさん!今回のタイトルは、お米を「つくる人」vs「食べる人」!小浦さんから農家さんへの直球質問、100問100答形式で授業を進めてみます!!


★タテマチ大学特設サイト”コメつぶ会議“で『コメ農家さんへの質問』募集中★
「朝は何時起きですか?」「田んぼにハマらないコツはありますか?」「コメ農家ならではのお米の贅沢は?」など、コメ農家さんへの聞きたい質問はいっぱい!そんなアナタの素朴な質問をコメつぶ会議でシェアしませんか?
参加者から抽選で能登米のプレゼントのチャンスも!
http://www.tatemachidaigaku.jp/komekaigi

REPORT UP

先生プロフィール

先生/今井 清博 , 駒寄 美和子 , 松田 武 いまい きよひろ , こまよせ みわこ , まつだ たけし
先生/今井 清博 (いまい きよひろ)
中能登町・いまい農場
おコメ歴:39年。農家の長男として生まれ「農家を継ごう」と考えていたが、学生時代出会った友達の農家との出会ったことが、本格的に農業をはじめるきっかけとなったそう。海外のお米がどんどん流入してくる時代に対し「日本のお米が負けるわけにはいかない」と平成4年特別栽培米に着手。1年に1回のお米づくりに毎年毎回挑み続けています。
生徒さんへひとこと:「手間ひまかかった能登のお米はとっても美味しいですよ!美味しいお米をたくさん食べてください!」

■いまい農場
http://www9.ocn.ne.jp/~imaimai
先生/駒寄 美和子 (こまよせ みわこ)
能登町・駒寄農場
おコメ歴:3年。「山間の地の利を活かした農業を始めたい」と考えていたとき、県の方からアドバイスをいただく機会に恵まれ「私もやれるかも!」と思ったことがお米づくりのはじまり。田んぼでは山のお水を直接注ぐと冷たすぎてお米が育たないので、用水を引いてお水の温度を調整しています。その用水には生き物がいっぱいで、いつもたくさんの自然の恵みを発見しているそうですよ。
生徒さんへひとこと:「自然と共生したお米づくりは楽しいですよ!」

■駒寄農場
http://komayose.ocnk.net
先生/松田 武 (まつだ たけし)
七尾市・中島アグリサービス
おコメ歴:専業12年。兼業農家の仲間と機械を協同利用する組合をつくったことがきっかけとなり、田んぼが徐々に増え続けているそうです。お米は「大量販売」用と「個人販売」用で場所や肥培を分けて生産。「個人販売用」では肥培管理を徹底して自然の力を借りたお米を育てています。
生徒さんへひとこと:「手間ひまかけたお米をぜひ味わってみてください」

■中島アグリサービス
http://www.notostyle.biz/hpgen/HPB/entries/44.html
kome02
コーディネーター/小浦 むつみ こうら むつみ
1969年生まれ。能登町(旧・能都町宇出津)出身。金沢大学卒業後、金沢市内の幼稚園で3年間勤務。その後退職し約2年間の長旅に出かけ、ニュージーランド・インド・タイ・フィリピンの児童施設などを訪問する。帰国後、有志数名とフェアトレードを広める市民団体「フェアトレードくらぶ」を立ち上げた。まもなく販売部門を「コミュニティトレードal」の名で独立。フェアトレード品の専門店として食品や雑貨、服を販売する。2005年には地産地消をテーマにしたデリカフェを併設した。また生産と消費の場をつなぐ取りくみの延長で北陸初のNPOバンク「ピースバンクいしかわ」の設立にもかかわる。現在、同団体代表。
kome02_koura

▲Page Top