授業の紹介

授業終了

食育学部プレゼンツ

「ソムリエ先生!紳士・淑女に見えるワインの嗜み方って?」

テイスティングも体験。恥をかく前に知っておきたいワイン講座

  • 日時:2010年9月18日(土)17:00〜18:30(16:30開場)
  • 場所:タテマチ大学教室
  • 参加費:200円(材料費)
  • 定員:50名
  • 先生/木村 功一 有限会社スローライフ 代表取締役社長/シニアソムリエ

赤と白、乾杯するときに飲むのはどっち?グラスの正しい持ち方は?ワインを注がれるときのマナーは?銘柄はどこで見分けるの?高級レストランで恥をかく前に知っておきたいワインの常識やマナーをプロのソムリエに聞いてみよう。先生は日本ソムリエスクール専任講師の肩書きももつスローライフ代表の木村功一社長。なんと北陸で初めてソムリエの上級資格シニアソムリエを取得したスペシャリストなんですよ。実際に試飲するテイスティングも体験します!

REPORT UP

先生プロフィール

先生/木村 功一 きむら こういち
1957年生まれ。福井県出身。立命館大学卒業後に京都の一流ホテルに就職。弱冠28歳のときに独立する。福井県でルート・デュ・ヴァン(葡萄酒街道)という店をもち、30歳で念願のソムリエの資格を取得。その後は地元の飲食業界で一目置かれ、福井を訪れるVIPの接待を一手に引き受けるまでになる。32 歳でソムリエの上級資格シニアソムリエの受験に合格。以降8年あまり、北陸でシニアソムリエの有資格者は木村社長ただひとりだった。1996年にひがし茶屋街に「ビストロとどろき亭」を開店。1998年には片町にワインバー「葡萄酒街道」をオープンさせる。2008年には、昨今のニーズで和食とワインの店「犀楽」(さいらく)オープンする。現在はNPO法人スローフード金沢の専務理事として各地で講演やボランティア活動もおこなっている。
木村-功一-先生

▲Page Top