授業の紹介

授業終了

「女流能楽師!どーして能って無表情で踊るんですか?」

初めて見ても楽しめる能を実演・体験!能楽おケイコ講座

  • 日時:2010年4月24日(土)17:00〜18:30(16:30開場)
  • 場所:タテマチ大学教室
  • 参加費:無料
  • 定員:50名
  • 先生/松田 若子 宝生流能楽師

じつは能楽は1世紀前の超ベストヒットソング。金沢では一家に必ず一冊は能の謡本(歌詞本)があったというほど。ユネスコの世界無形遺産にも選ばれている伝統芸能のおもしろさを学びましょう。ナゼ動きもセリフもスローモーションなの?ドーシテ無表情で踊るの?ナンデ男性の能楽師が多いの?先生は全国で約 20人しかいない女性能楽師の松田若子さん。授業では初めて見てもわかる能の演目を実演。さらには体験レッスンも。扇子かうちわを持って教室へ集合です!

REPORT UP

先生プロフィール

先生/松田 若子 まつだ わかこ
金沢市生まれ。宝生流能楽師の権威・渡邊容之助氏の長女。3歳で父に入門。5歳で初舞台を踏む。1983年に東京芸術大学に入学し、宝生流佐野萌教授に師事する。大学院修了後は、地元の金沢能楽会定例能に出演するほか「金沢大学宝生会」などで講師を務める。1992 年には文化庁芸術インターンシップ研修員に選ばれる。結婚・出産を経たいまも第一線の舞台で活躍。能の継承活動にも意欲的で「加賀宝生子ども塾」や「梅鶯会」などで子どもたちや学生に指導している。
松田-若子-先生

▲Page Top