授業の紹介

授業終了

女性限定授業

「『Lina45』さん!ミニを履くとキレイになれるってどういうこと?」

男子禁制!女子がもっとしあわせになるための“影の努力”講座

  • 日時:2009年4月11日(土)18:00〜19:30(17:30開場)
  • 場所:タテマチ大学教室
  • 参加費:無料
  • 定員:30名
  • 先生/田中 里奈 レゲエアーティスト&「skylab」オーナー

授業後のアンケートではほぼ100%の参加者が「大満足」の最高評価。終了後にはLina先生に個人面談を申しこむ人の順番待ちも。初の“女性限定授業” は先生と生徒が気持ちを通じあわせた濃密な90分でした。参加者の心をつかんだのはLina先生の飾らない話しっぷり。20代のころは「デブでブサイク」だったという告白には耳を疑いました(いまより30Kgも太ってたとか)。タトゥは弱いじぶんを強く見せる虚勢であること。シングルマザーとしての子育て事情。ふつうだったら人に言えないような悩みや過去の経験まで包み隠さず話してくれました。壮絶ともいえる20代を克服したLinaさんの教訓は説得力大。「足が太い人もO脚の人もミニを履けば変わる」「なりたいじぶんを紙に描いてリアルにイメージするのが大事」「不安や心配な気持ちはゴムの手のイメージで一気にハイへ上げる」…etc.キレイになるための技術だけじゃなくて、女性が前向きに生きるためのアドバイスをいっぱいもらいました。まさに「女子がもっとしあわせになるための“影の努力”」を教わった1時間半。Lina先生もとても楽しかった!といって帰られました。

REPORT UP

先生プロフィール

先生/田中 里奈 たなか りな
1973年生まれ。石川県小松市出身。1996年に東京で女性だけのレゲエクルーjacknapesを結成。都内クラブで活動する。結婚後、出産を機に故郷に戻り一人でサウンド活動を始める。2006年、小松市でセレクトショップ「Skylab」をオープン。またスピリチュアルヒーラーの資格を取得しカウンセリングも始め多忙な毎日を送る。2007年に金沢マニールで行われたジョグリンbattleで優勝。人生の信念は「みんながしあわせであるように」「しあわせになる権利はみな平等」。
田中-里奈-先生

▲Page Top