授業の紹介

授業終了

「オニイチャン議員!どうして年度末は道路工事が多いの?」

34歳金沢市議会議員に聞く、ナルホド市政講座

  • 日時:2009年3月21日(土)18:00〜19:30(17:30開場)
  • 場所:タテマチ大学教室
  • 参加費:無料
  • 定員:30名
  • 先生/不破 大仁 金沢市議会議員

政治家を質問攻めにせよ!バトル必至か!?と思いきやとってもフランクな90分に。「給料はいくらなの?」「選挙はいくらかかるの?」「儲かるの?」「1日なにやってんの?」「だれが上司なの?」「金沢をどうしたいの?」なんて下世話でイジワルな質問にも、不破先生はすべて包み隠さずお答えくださった。ずっと笑顔でまっすぐに答えていく姿に「あぁこんな人にこの街のリーダーになってほしい」と思った人も多かったはず。授業参加者がおそらく共通して感じたのは「市議会議員になるってことはとてもリスキーで覚悟がいることなんだなぁ」ということ。選挙にはそれなりのお金が必要だということがわかったし、数々の交流にかかる費用もすべて自腹らしい。「生活たいへんです!早く定額給付金がほしい!」という不破先生の悲痛の叫び!?に爆笑してしまってスミマセン。不破先生の使命感。ひしひしと伝わってきました。ともかくこの3月21日は、わたしたちの政治家イメージが180度変わった1日だった。

REPORT UP

先生プロフィール

先生/不破 大仁 ふわ ひろひと
1976年生まれ。石川県金沢市出身。金沢大学大学院自然科学研究科修了後、2000年に建設会社に入社。2001年から多くの建設関係の論文を発表。 2006年円満退社。2007年4月に金沢市議会議員選挙で初当選。フワ議員いわく「金沢をもっと盛り上げ、より良い街にするため、金沢に恩返しをするため」に政治活動を始める。
00fuwa

▲Page Top