授業の紹介

授業終了

「カレー社長!ボクたちに喝を入れてくださいGO!GO!」

すべては学生の元気のための講座

  • 日時:2009年3月7日(土)PM5:55〜PM7:25(PM5:25開場)
  • 場所:タテマチ大学教室
  • 参加費:無料
  • 定員:50名
  • 先生/宮森 宏和 ゴーゴーカレーグループ代表

立ち見が出るほどギッシリ埋まった教室。午後5時55分に「おつカリーライス!」のかけ声とともに授業スタート。「松井秀喜選手との差を感じてオレもやるぞ!と起業した」という宮森社長。「マーケティングリサーチという言葉を知ったのは1年前です」がナニか?(笑)といわんばかりに独自の経営論を展開。 20代は営業マンとして1年360日スーツを着ていたという。仕事を自分でゲーム化して、遊ぶように働いていた。が、いつしか一般的な会社のあり方に息苦しさをおぼえる。「だからゴーゴーカレーは学園のような会社にしたかった」。その初心はいまも健在。27店舗を展開する現在も「何歳になっても学生気分で学園生活を楽しもう!」とメッセージする。「仕事はゲームですよ。ゲームにはスコアがあるからオモシロイ。だから売上をスコアと呼んでゲームに勝とう!」と鼓舞する。授業も後半にさしかかると黒板いっぱいに持論を披露。とりわけ“パーフェクトポジティブ論”は圧巻!名言と笑いと驚きに満ちた最高にゴーゴーな90分だった。

REPORT UP

先生プロフィール

先生/宮森 宏和 みやもり ひろかず
1973年生まれ。石川県金沢市出身。金沢国際専門学校卒業後、1995年から2003年まで旅行会社に勤務。2003年12月に有限会社ゴーゴーシステムを設立する。2005年に株式会社化。2009年1月現在「ゴーゴーカレー」を国内26店舗、NY1店舗の合計27店舗展開する。趣味は野球観戦。とくに店名の由来となるヤンキースの背番号「55」の松井秀喜選手の大ファン。
宮森-宏和-先生

▲Page Top